GC-300

可搬型ハイブリッド発電+蓄電システム GC-300

3段階の自動切替システムにより、電力遮断による機器の停止の可能性を極限まで下げたモデル。

本製品は、太陽光発電装置、蓄電装置、及びガソリン発電機を組み合わせたシステムで、これに商用AC100Vを加えた入力電源を、電力状況に応じて自動選択し、AC100Vを継続的に出力します。

GC-300

gc300前面

gc300背面

gc300前面

gc300背面

製品仕様を見る
型 式 GC300
入 力 AC入力電圧 AC100V±5V
DC入力瞬間最大電流 DC12~14.5V
DC入力定格電流 10A以下
蓄電池 蓄電池仕様 ET320 L9-R
出 力 AC出力電圧 AC100V
AC出力波形 正弦波
AC出力周波数 50Hz/60Hz
AC定格出力電力 300W
発電機仕様 排気量 49.4cc
出力電圧 AC100V
出力波形 正弦波
周波数 50/60Hz
定格出力 900W
タンク容量 4,7L
使用環境 保存温度範囲 -30~47℃(メーカー仕様)
使用温度範囲 0~40℃
寸法と重量 外形寸法 W1020xD580xH550mm(突起部除く)
材質 鉄材
重 量 約80kg
製品仕様を閉じる

3段階の充電システム

曇天・雨天、および夜間

停電時

蓄電容量低下時

BBJハイテックのGC-300は安心の3段階の自動切換えシステム。
晴天時は太陽光発電電力を使い、AC100Vと、蓄電装置の内臓バッテリーを充電します。

全自動システム

本システムは、一度設置、設定をしてしまえば、全自動ですべてのシステムが稼動します。

電力供給
電力の供給の切替は、内部センサーが感知し、自動的に切り替わります。電源切替時の出力停止時間は15~25msecです。
ガソリン発電機の起動、停止
自動で始動する際、始動するまで10回トライします。バッテリーが満充電になるとガソリン発電機を自動停止します。
異常発生時
出力付加が低格以上の場合、発電機運転中に発電機が異常発熱が発生の場合、システム保護の為、自動停止します。
長期間運用
4つの電力供給源を持つ本システムは、一度設置すれば、電力切れを心配することなく、長期間の運用が可能です。

設置事例

設置事例

設置事例

設置事例

2016年3月、某テレビ局の海辺監視カメラ用に3台導入され、運用をすでに開始しております。開発、設計においては某テレビ局の方々に多大なる協力を経て完成しました。

外形図